ワンピースにハマった…!

アニメに興味のなかった私が、ワンピースから抜けられなくなった…ルフィ最高!

自作MMDより  



category: youtube・ニコニコ動画

tb: --   cm: --

MMD制作奮闘記 その17  

これは驚いた。

前回の奮闘記から今日までの4ケ月半に、
私って45本も動画を作っていたのか…!?

とても書ききれないので、
動画一覧へのリンクを貼っておく。
動画一覧(石ころ)

その間に、
前の記事で書いたVincentさんとは友達になり(笑)

ドイツの19才の女の子だそうだ。
ルフィに対する思いがすごく似ていて、
近くにいたら友達になっていただろうと話したりして。

チャンネル登録者もいつのまにか137人にもなって。
嬉しいような恥ずかしいような。

ところで今日久しぶりに奮闘記の記事を書こうと思ったのは、
今日仕上がった動画にそれこそ奮闘したから(笑)。

光を表現するGodlayというエフェクトを初めて使ったのはいいけど、
作業中はきれいに光ってるのに、
AVI出力すると光が消え、
作業中見えてた光も消えてしまうという現象が…。

ここ2~3日、原因を追究して。
今日も夜勤明けだというのに、
帰宅してから6時間ググったり考えたり。

で、ようやくできた!

それをメモっておきたくて、
この記事を書いている。

作業中はこんなにきれいなのに(↓)

WS038318.jpg
WS038316.jpg
WS038314.jpg

できた!と思っていざAVI出力すると…(↓)

WS038319.jpg
WS038317.jpg
WS038315.jpg

あれ?光が消えてる…
というわけで悩みに悩んだ今日この頃。

光がなくても別に悪くはないでど、
せっかく凄いエフェクトを知ったというのに、
このままではいつもの作品から進化してないし…と頑張った。

途中投げ出そうかと思うくらいの行き詰まり。

でも解決策があったので残しておく。

今回のようにGodlayで出力時、
光が反映されないときは、

① エフェクト割当で「godlay.pmd」のチェックをポチポチすると、
   とりあえず作業画面は元の光を取り戻す。

WS038320.jpg

② モデル描画順のところで、
   「godlay.controller」をステージの上に持っていくと、
   AVI出力時も光が反映されることがわかった。

WS038321.jpg

いろいろ試してみて、自分で見つけた解決策だ。
だからちょっと嬉しかった。

さあて、そろそろつんでれんこのエンコードも終わる頃。
投稿するぞ~。

category: youtube・ニコニコ動画

tb: --   cm: --

MMD制作奮闘記 その16  

MMD作りにどっぷりハマってはや4ケ月。

最近、すごく良いエフェクトを見つけ、
随分とお世話になっている。

■おたもん様の「お手軽にトーン補正フィルタ」が凄い

おたもん様の【お手軽にトーン補正フィルタ v0.7】。

初めて使ったのは「え?あぁ、そう。」のときで、
画面をセピアや白黒に変えられて「凄いな」と。

でもセピアや白黒にしなくても、
同梱されてる「トーンマップj」というのを入れるだけで、
もとのカラーが「鮮やかな」「趣のある」カラーになるのだ。

例えばこんな感じ(↓)
上が通常、下がトーンマップをいれたもの。

WS036382.jpg
WS036383.jpg

左右に並べてみる。
左が通常、右がトーンマップ入り。

WS036382.jpgWS036383.jpg
WS036384.jpgWS036385.jpg
WS036389.jpgWS036388.jpg
WS036390.jpgWS036391.jpg

大方完成したあとでこのエフェクトを思い出し、
入れてみると「必ずさらに良くなる」のだ。

これからもお世話になると思います。
おたもん様、ありがとうございます。

■ちょっと驚き&嬉し恥ずかしの出来事

あ、youtubeで最近こんな現象が。

自分の動画を再生した後の静止画面にて、
次の動画紹介が全て自分の動画になることが…(↓)

WS036547.jpg

おまけに右のサムネイルも全部自分(笑)

嬉し恥ずかし、って感じですが、
我ながらこんなになるまでたくさん作ったな~と感慨深くなる。

■海外のルフィファンの方と交流できた喜び

それからそれから。

一昨日、これまでほとんどついたことのない、
コメントが入ってることに気付いた。

ルフィの壁ドンの動画に。
→. 【MMDワンピ】壁ドン2【ルフィ】

どんなコメントだろ…ドキドキして見ると(↓)

Vincent Valentine3 日前
OMG!!!!!!! I love this Video. Just look at me <3


なんと英語で、
「オーマイガッド!このビデオ好き。私を見て。」

特にこの動画など、いわゆる「俺得」というか、
ファンじゃない人からは顰蹙を買うんだろうかとか、
緊張しながら投稿したものだったから、嬉しかった。

このVincentさんは他にも3つ、
コメントを書いて下さってた。

「抱きしめてTONIGHT」では

Vincent Valentine3 日前
LUUUUFFFYYY <3 SING FOR MEEE :-D

「Womanizer」では

Vincent Valentine3 日前
O M G!!!! I love all your videos <3 Luffy is so hooot 😘


「magnet」では

Vincent Valentine3 日前
It's so hooot <3


なんか…すごく勇気をもらったなあ。
ルフィが大好きってことがひしひしと伝わってくるし、
私の感性を笑うこともなく、肯定的にとらえて、
思った通りの反応をしてくれたというか。

「抱きしめてTONIGHT」のところでは会話もできた。
日本語で返したコメントが読めないらしく、
1分くらいしてすぐに返事を書いて下さり、
私もすぐに英語で頑張って返したところ、
あなたの言うことがわかった、と返事を下さって。
→. 【MMDワンピ】抱きしめてTONIGHT【麦わら三強】その2

日本語のわからない海外にルフィのファンがいて、
私の動画を気に入って下さる。

それはもうすごいことだ。

ニコニコ動画にはレベルの高い動画が溢れていて、
私なんか…としっぽを巻いて逃げてきたけど、
youtubeではこんな素敵なことが起こった。

少なくとも一人は私の動画を楽しみにしてくれてるんだ、
と思うと、私が動画を作る意味もあるんだな、と元気がでる。

Vincentさん、近くにいたら友達になれそうだ(笑)
ありがとうございました。

■ここ一か月ほどで投稿した動画

前回の記事(3/31)以降に投稿した動画は6本。
だいたい週1のペースで作ってる感じかな?

Bad Appla!!


2人編成のモーションを5人編成にしてみた。
2人の対照的な動きが見せ場なので、
固定カメラを多用してそれがわかるようにした。

白と黒がテーマなので、右の3人は白に衣装を変えた。
シワが目立つためほぼ全編をモーション修正。
結構時間がかかったなあ。

前後の動画に比べて再生回数が多く、ちょっとびっくり。

clock lock works


優しい歌なので優しい色合いにした。
ラスト、チョッパーがドアから顔を出すところは、
初めて自分でポーズをつけてみた。

KiLLER LADY


こういうモーション、ルフィにぴったりだと思ってる。
ちょっとだるくてやんちゃな感じ。

モデルはちょびんさんのほうのルフィを選んだ。
ちょびんさんのルフィは「ウインク」ができるので、
その表情にやられた(笑)

エース、フランキーは初登場だ。

ハロ/ハワユ


初めてコアラをメインにもってきた。
全員にモーションを読み込んで歌わせてみたところ、
コアラがダントツで可愛かったのだ。

途中麦わらの一味が一人ずつ増えていくようにしてみたり、
3人→お兄ちゃんず加わる→麦わらの一味とローが加わる、
などいろいろ工夫してみた。

ここではコアラだけでなくナミも初登場だ。

少女未遂


これ結構気に入ってる。
最初は夜の繁華街で歌ってる感じにしたかったけど、
ステージが見つけられずちょっと違った感じにはなったけど。

途中背景のビルがぐるぐる回ってるところは、
自分ではそうしたかったわけではなく、偶然の産物。
なぜそうなったかわからないし、同じように作れと言われても作れない。
でも「まやかしの少女~♪」ってところだから、
そのままでいいような気がして、残した。

まばたきが入ってないけど、それはあえて入れなかった。
操り人形のような振り付けで、そのほうがいいと思って。
この媚びない感じのルフィ、好きだ。

Lamb.


これはわりとするりとできた。
でもなかなか気に入ってる。
きりりとして、でもなんとなく上品な色気のあるルフィなのだ。

category: youtube・ニコニコ動画

tb: --   cm: --

MMD制作奮闘記 その15  

前回(その14)以降、
既に13本の動画をyoutubeにUPした。

その中から、ついさっき投稿したドーナツホールと、
その前に投稿したまっさらブルージーンズについて。

■腕の輪郭を全編修正した「ドーナツホール」

ドーナツホールは、大好きなモーションだ。
MMDを触り始めて最初に選んだほど。

でも今になってわかったのだが、
よくもまあこんな修正の難しいモーションを
最初に選んだものだと。

モーションを読み込んだ状態では、
腕の輪郭がほぼ全編に渡ってギザギザなのだ。

それを修正した過程を残してみる。

修正する際にはルフィを二人読み込んで、
黄色いルフィを見本にして、赤いルフィを直していった。

モーションを読み込ませた時点はこんな感じ(↓)

WS035966.jpg
WS035968.jpg
WS035971.jpg
WS036008.jpg
WS036009.jpg

これを、黄色をお手本にして、
赤いほうを直していった(↓)

WS035967.jpg
WS035970.jpg
WS035973.jpg
WS036010.jpg
WS035965.jpg
WS035964.jpg
WS035963.jpg
WS035962.jpg
WS035961.jpg

そしてできた動画がこれ(↓)

映画の劣化フィルムのようなエフェクトと、
セピア色や強めきれいめの色に変化させるエフェクトの力もあり、
とってもいい感じにできたので嬉しい。



■初めて全編に表情をつけた「まっさらブルージーンズ」

まっさらブルージンズのほうは、
なんと初めて自分で全編に渡って表情をつけたのだ。

モーションを読み込んだ状態では、
リップモーションはつけてくれていたけど、
表情はずっと同じだったので挑戦してみた。

左が初期状態、右が私がつけた表情だ(↓)

あまり面白いことはできなかったけど、
まあまあ無難な感じにできてホッとしている。

WS035876.jpg
WS035877.jpg
WS035878.jpg
WS035881.jpg
WS035882.jpg
WS035883.jpg
WS035884.jpg
WS035885.jpg
WS035886.jpg
WS035887.jpg
WS035888.jpg
WS035889.jpg
WS035891.jpg
WS035892.jpg
WS035893.jpg
WS035894.jpg
WS035895.jpg
WS035896.jpg
WS035897.jpg

そしてできたのがこれ(↓)

2分半くらいのところの
「まっさらぴんの青春思い切りはしゃいで」
のところの遠めのカメラワークが結構気に入ってる。



■前回以降UPした、残り11本

セーラー服を脱がさないで


ちょびん様に続き、
うめ様モデルのルフィも初めてお借りした。

贅沢に3人の船長と、麦わらの一味の男性陣。
チョッパーとフランキーも入れたかったけど、
チョッパーは小さすぎ、フランキーは大きすぎで今回は断念。

TOXIC


短編の洋楽第一弾。
セクシーなルフィだ。

te amo


短編の洋楽第二弾。
これまたセクスゥイー。
TOXICと同じステージだけど、気に入ってる。

womanizer


短編の洋楽第三弾。
これはキリリとしたルフィだ。

ievan polkka


ネギを握らせてみた(笑)
この曲もネギも有名なようで…知らなかった。

カンタレラ


初めてトラファルガー・ローを使わせていただいた。
この曲はゾロよりサンジよりローが似合うと思って。

最初は中央の2人で作ってたのに、
モデル選びの際に読み込んでいたものも表示してみたら、
これが壮観だったので4人で仕上げた。

magnet


初めてのルフィ&サンジ。
この曲もモーションも、大好きだ。
ステージも大好き。

うそつき


もともとつけられていた表情が「かわいい系」で。
ステージも可愛いものを選んだ。

pink cat


これは精悍なルフィ。
麦わら三強にぴったりの雰囲気。

kiss me 愛してる


ルフィの相手、最初はゾロとサンジで試してみたけど、
なんか違うと思ってしまった。

多分に女性っぽい表情と動きなので、
初めて女性モデルを導入してみた。

ナミモデルは頭が小さく、
ルフィと並んだ感じがアンバランス。

ハンコックにしたかったけど、
豪華すぎる衣装のせいか、
私のパソコンではカクカクしすぎて作業すらできず。

コアラも試してみたけど、
やっぱりルフィと並んだバランスが違った。

そしてロビン。
ロビンが一番自然なバランスで、
表情も衣装も素敵だったのでロビンに決めた。

これ、相当気に入ってる。

それにしても1ケ月半で13本投稿って…
3~4日に1本のペースで作ってることになる。

それくらい楽しいのだ、MMD制作が。

category: youtube・ニコニコ動画

tb: --   cm: --

MMD制作奮闘記 その14  

ちょびん様のルフィモデルをお借りした。

MMDで目にしていたちょびん様のルフィは、
手足がすらりと長く、手のひらや指も大きく、
明るいオーラを放ってるのが印象的だった。

そして今日そのルフィが私のパソコンに初登場。
やはりドキドキするなあ。

やはりそのオーラは明るく、
手足は思ってた以上に伸びやかだった。

サイバーサンダーサイダー、
有名な動画は二年後ルフィだから、
自分は二年前ルフィで作ってみたりした。

そしてその曲を今度は、
ちょびん様のルフィに踊ってもらいたくなったのだ。

そして早速それにトライ中。

前につけたカメラを、
フレームごとに手打ちでコピーした。
その作業中の画面(↓)

WS035492.jpg

同じルフィでも、
モデルが違うと雰囲気も違ってくる。
もちろんどちらもカッコいいのは共通してる(笑)

それぞれに味わいがあるのだが、
その表情や佇まいの違いを並べて切り取ってみた。

ちょびん様のルフィが明るいと感じたのは、
口も瞳(黒目部分)も大きいからだと気づいた。

指もやっぱり長いなあ。

大きく違うのは輪郭かな?

k00j様のルフィは丸顔かつ卵型で、
丸いほっぺが愛らしい。

ちょびん様のルフィは丸顔かつ逆三角形で、
シャープで精悍な印象になっている。

ああでもどちらも素敵で甲乙つけがたい。

とにかくこういう素敵なモデルを生み出せる
配布者の皆様が凄い。

最近はいろんなエフェクトを試しているけど、
それもやはり作った人の凄さを感じる。

MMDってモデル、モーション、ステージ、エフェクトなど、
それぞれにその道のプロがいて、
その作品をお借りして、
こちらは楽しませていただいている。

本当にありがたいと思う気持ちが、
日増しに強くなっている。

WS035498.jpg
WS035499.jpg
WS035500.jpg
WS035496.jpg
WS035507.jpg
WS035508.jpg
WS035509.jpg
WS035511.jpg
WS035512.jpg
WS035513.jpg
WS035515.jpg
WS035516.jpg
WS035517.jpg
WS035518.jpg
WS035519.jpg
WS035520.jpg
WS035521.jpg
WS035522.jpg
WS035523.jpg
WS035524.jpg
WS035525.jpg
WS035527.jpg
WS035530.jpg
WS035531.jpg
WS035532.jpg

<追記2016.3.31>

完成した動画を貼ってみる(↓)




MMD制作のほうは、
前回の記事に書いたパラジクロロベンゼン以降は、
洋楽で1分程度の短いものを5本作った。

toixic
slave to the rhythm
te amo
we found love
womanizer

どれも結構自分の中ではいい出来だと思うけど、
なんとなく動画サイトには投稿していない。

つい昨日投稿したのが「.SPiCa」。

【MMDワンピ】SPiCa


これまた自分の中ではヒット作品だ。
ステージは使わず、エフェクトで充分、
というか、それ以上にいい演出ができた。

星空エフェクトはきれいだし、
指先から溢れるキラキラもきれいだ。

そして初めて歌詞をテロップでつけてみた。
そぼろ様のMikuMikuTelopというものを使わせていただいた。

簡易言語を使うその作業も、
実は若いころプログラマーだった自分を思い出して、
なんか楽しかったなあ。

ちょっとでもめんどいことは、
仕事ならいやいやするのに、
こういう好きなこととなると、
めんどそうでも夢中でやれたりするから不思議だ。

そうそう、初めて表情を少し改変させてもらったのだ。

元のモーションには表情も細かくついていた、
くるくる変わる表情を見ているだけでも楽しかった。

笑顔はきりっとした眉毛のままで、
目だけ笑っていたので、
眉毛も笑わせてみたいと思ってチャレンジしたのだ。

そしたらめちゃめちゃかわいいルフィが誕生した(↓)

WS035533.jpg

物語のルフィとは大きくかけ離れてしまったけど、
MMDではそれもアリ、なんだと、
いろんな方のMMDを通して知ったから、OKかな?

このスピカには、
精悍なルフィと愛らしいルフィが同居していて楽しい。

category: youtube・ニコニコ動画

tb: --   cm: --